• 会員登録
  • ログイン

飲食店・バイヤーの皆様へ

ブログ

これはなーに?



 「これはなんでしょうか?」
今日は2回目の食鳥処理でした。朝と言うか、深夜の2時30分に処理場に入り、ボイラーの火を炊き、160羽の鶏さんたちを美味しくみなさんに食べていただく作業をしました。私はまだ研修中ですが、ベテランの捌き職人のスタッフの包丁裁きのその見事なこと!!ほんの昨日まで卵を産んでた親鳥に約一年間ほど毎日1個卵を産んでもらい、そのあと、その命のを私たちの命の糧として、食べさせてもらうのです。
正真正銘の朝引きかしわなんですよ。この「京かしわ」は「たまご村の直売店にて購入できます、みなさん是非たまご村に』遊びに来てください。コッケイ君と一緒に待ってまーす!!
追伸
この写真は、食鳥スタッフのユニホームの白衣に、水よけように装着するエプロンでした。なんだかシュールなかんじもしますよね・・・。

「京たまごマン」

ふるさとたまご村 電話番号:0774-55-2717 お問い合わせ時間(10:00〜17:00) 住所:〒610-0120 京都市城陽市寺田奥山 京都養鶏生産組合

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

毎日更新!たまごのあれこれ発信中たまご村新聞

Q&A

リンク集

上へ移動