• 会員登録
  • ログイン

飲食店・バイヤーの皆様へ

ブログ

エコ体験ツア〜★


やましろ観光ネットワーク研究会が主催する「京都やましろめぐりたび」で、私たちの農場見学が盛り込まれた楽しいツアーも用意されていますよ!

そのツアーは「自然いっぱいのお茶の町宇治田原と城陽でエコ体験」で、11月13日に開催されました!

そのときの楽しい内容を、かいつまんでご紹介します。

まずは、養鶏場でひよことのふれあいで始まり、平飼卵ひらいで産みたてたまごを体感していただきました。

次に卵の洗卵選別のGPセンターを見学し、1秒間で10個パックができる様子を見ていただきました。

それから、くつわ池で京かしわのバーベキュー(地元の新米や野菜もいっぱい)で食べきれないほどのボリュームにビックリ!!

その後、宇治や宇治田原が一望できる山のぼりで、おいしい空気をいただきました!

そしてもっとももりあがった「茶かぶき」これは、5種類のお茶を飲んで、銘柄を当てるという歴史的な遊び!!

今回は、100gで6千円もする地元の玉露がどれか当てるのですが、正解率10%程度だったので、難しい遊びでしたよ!でも楽しかった〜!

最後は、エコポート長谷山で、廃品回収の現状とリサイクル活動を勉強しました!

すべてにおいて、使い捨て資材を使わない、とてもエコなツアーでした!!!



投稿:月夜の京たまご

★お歳暮対象商品★がご用意できました!



早いものであと50日たらずで今年も終わりですね!
今年最後の感謝気持ちをお手伝いさせていたくべく「お歳暮対象商品」をご用意しました!

商品に「★お歳暮対象商品★12/1〜12/24発送分は送料無料!!」が入っているものは、すべて送料が無料です!

ただし、12/1〜12/24に商品をご発送するものに限らせていただきます。

ご予約も受付していますので、よろしくお願い申し上げます。

移動販売カーを募集します!


養鶏場に隣接する直売所1号店の大駐車場で、出展をご希望の販売カーを募集します!!

既に販売実績がある方で、営業許可のある方に限ります。

お気軽にお問い合わせください。(申込&お問い合わせ受付:月曜日〜金曜日の9時〜17時)

ふるさとたまご村電話番号:0774−56−0404
※「販売カーの出店希望とお申し付けください」

食欲の秋!!

皆さんこんばんは(^^♪


すっかり、寒くなりを通り過ぎて




冬到来の雰囲気でメッキリ寒くなりましたね(>_<)




皆さん、風邪には十分注意してくださいネ☆★







そんな寒い時に美味しいのが、やっぱり白いご飯と京たまご!!



ですよね??(*^_^*)




私も、ホントに最近よく卵けご飯!!


しちゃってます(^^♪



そして、今日ご紹介したいのは、サブアイテム!!







ぢゃぢゃ〜ん!!






これぞ名物!!白いご飯の相棒!!

市久八木さんのお漬物シリーズです!!


これが本当においしくてやめられません!!(~o~)



ここで、ご紹介したのは『京のきざみ すぐき』だけですが、

その他にもたくさんの種類があって、どれもこれも絶品です(^0_0^)



皆さんも、是非ご賞味ください♪♪



新米と、京たまご、お漬物の地元産『地産地消』!!


で、元気に寒い冬を乗り越えましょう!!!












投稿:京たまごですねん

直売所1号店の目印★

すっかり朝晩が寒くなりましたが、たまごを食べて元気・元気!

それは、卵の白身に含まれるリゾチウムが風邪薬の元だから・・・

★農場に隣接する直売所1号店がわかりやすくなりましたよ〜

△写真のおじちゃんも、我がスタッフです!

農場には看板が得意なスタッフがいて、手作りのあたたかい看板ができました!(宇治市役所前から307号方面へ走ってくると、正面に見えてきますよ〜)

それから、回転ランプ!これは、営業中を意味しますので、要チェック!!(火曜日は直売所の定休日です)

△画面の中央のランプです!

元気の源の産みたて卵を用意して、待っていますので、お気軽にお越しくださいね!!

ではでは。



投稿:月夜の京たまご

ふるさとたまご村 電話番号:0774-55-2717 お問い合わせ時間(10:00〜17:00) 住所:〒610-0120 京都市城陽市寺田奥山 京都養鶏生産組合

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事

毎日更新!たまごのあれこれ発信中たまご村新聞

Q&A

リンク集

上へ移動