• 会員登録
  • ログイン

飲食店・バイヤーの皆様へ

おっきいおっきい

2012.02.14 14:46

カテゴリ:農場情報

ツイートする

まいどです〜

チョコレート大好き黄昏もみじたまごです

本日は、直売で大人気の「大玉たまご」についてお話させていただきたいと思います。

たまごは、その重さによって

LLサイズ

Lサイズ

Mサイズ

MSサイズ

Sサイズ

SSサイズ


と規格分けされるのですが、
LLサイズの重さを超える、ビッグなサイズが

Jサイズと呼ばれる、大玉たまごです。



他のたまごと並んだ時にひときわ存在を主張する大玉たまご

実はたまご村の中でも、約5%しか産まれない希少なたまごなのです


ところで、何故こんなビッグなたまごが産まれるかというと…


鶏たちの成長と共に、黄身の大きさも少しずつ大きくなっていくのですが、

それにも限度があって、SSサイズとLLサイズの黄身の大きさにあまり違いはありません

ビッグなたまごが出来るのに不可欠なのは

卵白の増量です!

産卵を重ねていくことで、産道も大きくなり、

また、たまごを送り出す産道の動きが弱くなるため、

卵黄を包み込む卵白の量が自然と多くなるのです

ビッグなたまごを産むコは、大きな産道をしているのですね

ただ、おしりはやっぱり痛いのでしょう(>o<)


濃厚さを楽しみたいたまごかけご飯には小玉を

卵白をメインで使いたい場合は大玉を

と、サイズで使い分けするのがおすすめです!

投稿:黄昏もみじたまご

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

ふるさとたまご村 電話番号:0774-55-2717 お問い合わせ時間(10:00〜17:00) 住所:〒610-0120 京都市城陽市寺田奥山 京都養鶏生産組合

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事

毎日更新!たまごのあれこれ発信中たまご村新聞

Q&A

リンク集

上へ移動