• 会員登録
  • ログイン

飲食店・バイヤーの皆様へ

成鶏(せいけい)

〜大人のにわとり〜

健康な鶏から品質の高い鶏卵を安定的に生産しています。

さくら鶏(開放鶏舎)

開放高床鶏舎では、いつも太陽の光が十分に入り、鶏と鶏ふんを隔離した高床式構造になっています。
そのため鶏舎内ではいつもきれいな空気が流れ、さくら鶏は元気に"さくら卵"を産んでいます。


もみじ鶏(平飼い鶏舎)

平飼いでは、自然の太陽の光とさわやかな風を身体いっぱいに浴びて、もみじ鶏がのびのびと生活し、おいしい"もみじ卵"を産んでいます。

農場の環境

鶏の飼育環境は、山間の緑に囲まれた約12ha(甲子園球場 約3つ)の広大な土地に養鶏場があり、鶏は病気に強い国産鶏のみを飼養し、斉一性の高い健康な鶏を目指しています。

配合飼料のトウモロコシ、大豆かすはNON−GMO(遺伝子組み換えをしていない)
PHF(収穫後、防虫剤を使用していない)原料のみを使用しています。
また、配合飼料は季節(春・夏、秋、冬の3種)、
産卵期(初期、中期、後期の3種)に分け、きめの細かい飼料給与をしています。

農場の案内へ戻る

ふるさとたまご村 電話番号:0774-55-2717 お問い合わせ時間(10:00〜17:00) 住所:〒610-0120 京都市城陽市寺田奥山 京都養鶏生産組合

毎日更新!たまごのあれこれ発信中たまご村新聞

Q&A

リンク集

上へ移動